飲食店のデリバリー・テイクアウトシフトを梱包資材で支援!【canal】

最近、UberEatsが流行っていますよね。
新型コロナウイルスの世界的感染拡大によって、外食需要が激減し自宅でお料理をする機会が増えましたね。
食材を買うためにスーパーにはお客さんがたくさん居ますが、レストランは閑古鳥が鳴く状態に陥っています。
そこで外食業界も店舗の営業は休止し、デリバリーやテイクアウトへのシフトを迫られている状況にあります。
そんな外食業界の状況に合わせて、パッケージ印刷プラットフォーム『canal(カナル)』がデリバリー・テイクアウト用の梱包資材を手軽に購入できる特設ECサイトを開設しました。

canal(カナル)って?

『canal(カナル)』は株式会社reが運営するパッケージ印刷プラットフォームです。
新しく立ち上げたサービスは食品用パッケージや店頭販売用の紙袋やレジ袋の販売ですが、もともとcanalは梱包資材に社名や商品名などのオリジナル印刷を施したオリジナルパッケージを販売するサービスを展開していました。
そのcanalが今回は同じ梱包資材つながりで食料品の梱包資材の提供を開始しました。
※2020年5月15日時点では食品用資材については、販売のみでオリジナルの印刷等は行っていないようです。

canal
https://canal.ink/
Food Delivery Package Shop
https://shop.canal.ink/

デリバリーやテイクアウト資材って?

通常の資材よりも過酷な環境に置かれる可能性があり、食品を入れるものなので衛生面も考慮する必要があります。
揚げ物の油が染みこまない必要がありますし、冷蔵庫で冷やされたり、レンジで熱せられたりする可能性もあります。
そのため、熱に強い材質や、油が染みないよう表面にコーティング加工を施された物が優れています。

canalの他にデリバリーやテイクアウト資材の販売を行っているサイトは以下の通りです。
シモジマオンラインショップ
https://shimojima.jp/shop/pages/food_delivery.aspx
PackDepot
https://pack-depot.com/
packweb.biz
https://www.packweb.biz/category/view/id/18219/
CREATE YOUR HAPPINESS HEADS
https://www.e-heads.co.jp/contents/page/category/k_takuhai.html

世界的な新型コロナウイルス蔓延により、人の動きが制限され、これまでバラバラに動いていた人たちがまとまって動き出すことで、一時的な供給のひっ迫が予想されますので、このように社会的ニーズに合わせて軽快な事業展開を行ってくれる会社はとてもありがたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかの運び方情報はこちら